デリヘルビギナー君初めましていらっしゃいませ

デリヘルは完全に初心者という社会人1年生からマスターオブ社蓄さんまで、ようこそ!

*

関内のデリヘルで楽しみたいお薦めのコース

      2016/11/14

男なら余裕を持って利用すべし

男なら余裕を持って利用すべし

デリヘルを関内で利用するにはプレイ時間というものが設定されています。
お店によってその設定は様々。○○分コースと設定はあってもお店や女の子によってはさらに延長できることもありますが、ほとんどの場合が次に予約が入ってしまっていることが多いため実際に延長することは難しいことが多いのです。
デリヘルマスターの方は時間配分なんかもできているので自分の思った通りの時間で楽しむことが出来るかと思うのですが、初心者君はなかなかそうもいかないのが現状。
時間があまっちゃって…というときは良いとしても、短過ぎて全く楽しめなかった…なんてことはぜひとも避けたいところですよね。

ではどのコースがよいのでしょうか?
手コキ専門では20?30分なんて超短時間設定もありますが、関内でも普通のデリヘルであれば
ショートコース(50分以下程度)
スタンダードコース(60?90分程度)
ロングコース(100分以上)
大きく分けるとするならば上記のような時間になると思います。

女の子が到着してからすぐにカウントするのかというと、必ずしもそうではないのです。
到着してから利用するための事務的なこと、利用コースやオプションの確認と支払いを済ませてから女の子がお店に連絡をいれます。待ち合わせ型のお店や女の子が到着してすぐにプレイが始められるコースなどは例外になりますが、一般的にはカウントはここからになるのです。
プレイ前には必ず性病のチェックが入るので5?10分は見ておきましょう。その後入浴するのですがここでたっぷり時間を取りたい方は90分くらいのコースがよいかと思います。
入浴タイムが終わるといよいよベッドでのプレイタイムに突入です。
るんるんで楽しむのもいいのですが、時間いっぱいいっぱいまでベッドで過ごすことはできません。プレイ終了の10分前にはタイマーが鳴るかお店からのコールが入ります。
最後に軽くシャワーを浴びて身支度をしてから女の子は帰るので、ギリギリまで粘るのはルール違反です。どうしてもこの子と一緒にいたいと思うのなら少し早めに延長のお願いをしてみましょう。

初めての利用であればスタンダードなコースから始めるのが良いといえます。あとは自分のお財布事情とムスコのコンディションと相談してみてください。
満足したロングコースなら関内のデリヘルはお薦めです。

 - デリヘルについて

  関連記事

成田のデリヘルで予算と女性選びを考える
成田のデリヘルで予算と女性選びを考える

デリヘルの料金体制は、希望時間によるコース、交通費、指名料、希望するオプションな …